So-net無料ブログ作成
即レポ ブログトップ
前の3件 | -

完敗-柏戦即レポ [即レポ]

ジェフ0-2柏



どうも、わたしです。



9年ぶりのダービーということで両軍とも気合の入ったゲームだと思いまうすが、

とても厳しいゲームになりました。



組織的にも局面でも相手ペースとなり、

完敗であったゲームと思います。



さてゲームは両軍とも球際激しく当たり、

ジェフは前からプレスも強い形で始まった。



しかし、ジェフの寄せが弱く、どんどん裏へのボールを入れられてしまうと、

ジェフは下がりながらの対応を強いられ、劣勢に立たされた。



25分にスローインを奪われると、江坂、瀬川とつながれ、

ファーサイドでフリーにしたクリスティアーノに決められ失点してしまう。


ジェフはボールをもって攻めるものの起点を作ることができず、

奪われてはカウンターを受け劣勢にたたされると、


39分にはサイドをワンツーで破られると、クロスに瀬川が飛び込み決めて0-2とし、

前半を0-2で終えます。



後半に入りジェフは2失点後から採用した4バックにし、変更をはかるが、

なかなか起点を作れず、やはりカウンターからピンチを迎える展開となった。



70分くらいからはジェフがややサイドから攻めシュートまで持ち込むシーンも作ったが、

柏の寄せやマークを外すことができず、決定的なシーンは作れなかった。



逆に終盤は球際で柏の出足に負けてしまい、やや劣勢な形でゲームが進み、

完敗で0-2で敗戦したゲームでした。



さて、ゲームは、

タイトルにもつけたように、「完敗」という印象でした。



ジェフは攻撃的にパスをつなげていくものの、柏の寄せが早く起点にパスを入れることができず、

逆に奪われると、柏の早いテンポの攻めに寄せられず、カウンターからどんどん押し込まれた印象です。


ジェフは攻撃面では、柏のコンパクトな守備と速い寄せにどこにも起点を作れず、

どうやって攻めうようというアイデアを持てなかったように思います。



じゃあ寄せを外すために、どういう戦略をとろうという変化をつけられず、

坦々と攻めては、奪われてしまう感じであったように思います。



一方で、守備にうつると全体的に寄せが弱く、

どんどんスペースにパスを入れられては、スペースで起点を作られ、守備は混乱させられました。




ゲームを通じて、いい流れを持っていく事ができず、

非常に厳しい、完敗のゲームであったと思います




ジェフの選手たちは、リードを許しても足を止めることなく最後までよく戦い、

気持ちの入ったゲームにしたとは思います。



それでも、柏の選手はさらに前向きに走り、良く寄せ、

ジェフとの対戦によく準備して、気持ちをもって戦かったように見えました。



ジェフとしては、この完敗の敗戦を真摯に受け止め、

変えていかねばならないでしょう。



また、次のホームでの千葉ダービーで、

やり返していくだけのチームを作っていかねばなりません。



千葉ダービーでの敗戦は、

クラブにとっても、選手にとっても、サポにとっても重いもの。



この敗戦を忘れずに、

チームを作り直していこう




がんばれジェフユナイテッド


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

先逃-鹿児島戦即レポ [即レポ]

ジェフ2-1鹿児島



どうも、わたしです。


大雨の中、フクアリへ参戦していただいたサポの皆様、

お疲れ様でした。



激戦の中、足がつって倒れる選手がいる中、

サポーターのWINBYALLのコールが良く聞こえ、選手を後押ししてくれたと思います。



DAZNでの少し遅れての観戦です、

あしからず。



さてゲームは、序盤はジェフが攻撃的に攻められたものの、

リードしたのちはやや鹿児島にペースを譲ったように思います。



ただ、先制し逃げ切るという形を作ったのは、不格好ながらうれしい内容であり、

チームとして一丸となって奪った勝利であると思います。



さてゲームは、序盤から両軍とも前に出てきて、

両軍とも高い陣形の裏を取る形を取り合う、入れ替えの激しい内容となった。



30分くらいまではややジェフがボールを持ちつつも、鹿児島のコンパクトな守備に苦しみ、

奪われてはカウンターを裏につながれる展開に苦しんだが、徐々にジェフが前を向ける展開になった。



前半終盤は、ジェフがペースを握り、相手のパスを前向きにカットし、

為田・船山の左サイドでチャンスを作る形を作りつつ、0-0で前半を終えます。



後半に入っても、ジェフペースを続け、

パスをつないでサイドで起点を作る形を作ると、



52分にカウンターから、茶島がサイドを抜け出すと、

クロスをクレーべがヘッドで決めて先制に成功した。



さらに57分、サイドを堀米が突破し、

クロスを船山が決めて、2-0とした。



2得点後はややペースを落とすと、鹿児島ペースになると、

64分にサイドの裏を取られ、砂森のクロスを牛之濱に決められ2-1-とした。



その後はジェフはやや守備的な交代でメンバーをそろえると、

相手の速攻や裏への抜けだしをさせない形で守りきり、2-1で勝利したゲームでした。



さて、ジェフは鹿児島のコンパクトな守備と、カウンターに苦しめられながらも、

2-1で勝利しました。



奪われてからの、鹿児島の連動した攻撃とチャンスの作り方からは、

やや鹿児島ペースに見える時間もありました。


それでもジェフはボールをしっかりつないでペースを握り、なかなか決められなかった展開ながら、

後半52分、57分にサイドからゴールを奪いました。



ジェフにとって、先制しリードを奪うというのは、

大事な展開、とても貴重なゴールと思います。



そこからのジェフは、ややペースを落ち着けるとともに守備的な交代をし、

逃げ切る体制に入ったのは明らかと思います。



64分にはサイドの裏を取られ失点してしまい、

ギリギリの戦いを強いられることとなりました。



そこからのジェフは、不格好ながら相手の攻撃の起点を遠ざけ、

速攻をゆるさず、堅実な戦いをしたと思います。



ただ、多くの選手が足を攣り、本当に、

ギリギリの戦いであったように思います。



ただ、先制し、リードを奪い、逃げ切るという展開は、

チームとして理想的な展開を勝ち取ったゲームに思います。



鹿児島の連動した攻撃にも苦しめられましたが、

先制逃げ切りの理想的な展開を作れたということは、素晴らしいと思います。



鹿児島とは、初対戦のホームゲームは激戦となりましたが、

初勝利を飾ることができました。



次節は、

柏とのダービー。



この勝利を次につなげるべく、

チーム全体で勝利をつかんでいこう




がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

不連動-栃木戦即レポ [即レポ]

ジェフ0-0栃木



どうも、わたしです。



今節は、栃木にしっかり守られ、

ジェフはカウンターを浴びつつもしっかり対処する固い内容になったと思います。



攻めているのに崩しきれないのは、ジェフに連動性がなく

個々の動きによる単調な攻めになっていたように思います。



さて、ゲームは栃木が積極的に前から入り、ジェフは下がらせられる展開で始まったが、

徐々にジェフがボールを落ち着け、ジェフがボールを持つ展開となった。



ジェフがボールを持つと、栃木は引いて5バックを作る形を作り、

ジェフはボールを動かすが、縦に入らず起点を作れない。



逆にジェフはボールを失うとカウンターを受け

サイドの裏に入れられてピンチを迎えるシーンも多かった。


ジェフは崩せず、カウンターでピンチを迎える展開となり、

やや栃木ペースで0-0で前半を終えます。



後半に入ると序盤はやや押し込まれるも、

徐々にジェフがボールをもち、5バックを崩しにかかる展開が続いた。



徐々にオープンな展開になり、ジェフは中盤のマークが外れつつあったが、

栃木はボールホルダーへの寄せをサボらず、なかなか起点が作れない。



最後まで両軍とも守備の部分で穴をあけず、

0-0で終了したゲームでした。



さて、ゲームはとても固い内容になり、5バックに引いた栃木をジェフは崩せないものの、

栃木のカウンターのチャンスもできるだけ減らし、0-0の結果になりました。



ただ、ジェフは押し込んだ時間でも攻撃で崩すことができず、

いい形を作ることができませんでした。



局面では栃木の方がコンパクトになっており、ジェフは距離感が遠く、

なかなか絡んでの攻撃もできませんでした。



そのためもあってか、ワンツーなどの連動した攻撃が少なく、

連動性をもって崩すシーンがなく、単発な攻撃が目立ったように思います。



ジェフは前節はカウンターによる失点も多く、

やや守備に意識を置いたのかなとも思います。



ただ、単発ではなかなかゴールには遠く、

選手の連動した動きというのはどうしても必要と思います。



相手のマークを外していくためにも、連動した連携というのは、

どうしても必要に思います



パスで崩す形を作るのであれば、

局面で連動した動きで崩す形を多く作り、優位に進めていってほしいと思います。




がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の3件 | - 即レポ ブログトップ