So-net無料ブログ作成

町田との対戦は重要なゲームに。連敗と降格危機を止めていこう [ジェフトップチーム]

どうも、わたしです。



今節の町田戦は、

勝ち点で並びますが、大事なゲームになります。



ジェフは、4連敗で迎えるゲームで、

これ以上は敗戦を重ねることはできず、敵地でも勝利の必要なゲームでしょう。



また、ともに、降格圏とは勝ち点6差となり、

敗戦すると降格を見据えた戦いが続くことになります。



勝ち点で並ぶだけに、

重要な一戦ということになりますね。



両軍ともに前に人数をかけて、ラインも高く、

攻撃的なチームの印象があります。



点の取り合いになるのか、逆にすこし粘り強く守りあいになるのか、

予想できないゲームになりますね。



町田の方は、極端にコンパクトに寄せる陣形を取っており、

球際に強く来る傾向にあるので、



ジェフは、どうボールを握っていなしていけるのか、

もしくは、球際にコンパクトにして応戦するのか、戦い方にも注目があります。



町田は、千葉から比較的近く、

サポーターの応援も熱が入りそうですし、応援でも力が入りますね。



大事なゲーム、チームが一丸となって全力でたたかい、

モノにしていきたいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《プレビュー》明日はJ2町田戦@野津田 [プレビュー]

どうも、わたしです。



前節ホームで敗戦し4連敗となったジェフは、

アウェイ町田と対戦します。



勝ち点で並ぶ相手に対し勝利し、

流れを取り戻さなければならない一戦です。




ジェフと町田の対戦成績は、
ジェフの5勝2敗2分(20得点13失点)です。



ジェフと町田の最終対戦は、今年6月にJ2第20節をフクアリで戦い、
1-2で敗戦しています。


ここ5試合の町田は、1勝2敗2分け(8得点9失点)です。
(ジェフは1勝4敗0分け(6得点10失点))
4-4-2を基本に戦い、攻守にコンパクトなサッカーをしている。コンパクトに玉際強くいって奪うと、攻撃時もコンパクトに距離感近く、全体が上がっていって分厚い攻撃を仕掛ける。ボランチロメロフランクが上がって起点になると、サイドのSH土居・戸高らと絡みながらクロスまでいき、FW富樫、ジョンチュングンらに入れていく形は、人数もかかっており分厚さがある。攻守にあたりが強く、当たったボールを前にこぼすシーンも多い。一方で、コンパクトになっている分、外側があいており、サイドからサイドに振られてファーサイドで崩されている。


ここまでの町田は7勝13敗9分け(28得点45失点)で、勝ち点30の18位
ジェフは7勝13敗9分け(34得点46失点)で、勝ち点30の17位



個人的注目点を書いていきます。



①しっかり揺さぶって、相手のコンパクトを拡げるサッカーを



町田は、攻守にかなりコンパクトを作ってきて、

球際にも強く来るチームであることが特徴と思います。



ジェフとしては相手の土台で戦うよりも、

相手のコンパクトを拡げていく形に持ち込みたい。



サイドチェンジや、パス交換などで、サイドへ広げさせるとともに、

裏へのボールを使い、上下にも広げて、相手のコンパクトをいなしていきたい。



前回対戦では、ゲームを通じて相手のコンパクトに苦しめられたので、

このゲームでは、右サイド左サイド両サイドをしっかり使って、広げるゲームが見たいと思います。



②カウンターを有効に使って裏のスペースを攻めよう


ジェフの攻撃についてです。



町田は攻撃時は人数をかけて攻め、ゴール前に4~5人が入るほど上がっているので、

守備への転換では、どうしても自陣に人数が少なくなっています。



ジェフとしては、攻守の切り替えの早いカウンターで、

素早く敵陣に起点を作りたい。



クレーべに収めて、起点を作るとともに、

船山、堀米らがゴールに向かうことで、さらに相手の少ない守備陣を引き裂いてほしいと思います。



カウンターで裏のスペースを使う攻撃に、

注目です。



③ロメロフランクを起点に、FW富樫に入れてくる形に注意



ジェフの守備についてです。


町田は、攻撃時は、ボランチのロメロフランクがかなり広い範囲で動いて起点となり、

FW富樫に入れていく形を作っています。



さらにゴール前には、逆サイドの選手らも入り、4~5人が入っており、

ゴール前で分厚い攻撃を作ってきます。



ジェフとしては、ロメロフランクがサイドで起点となるのをしっかりと防ぎ、

また、FW富樫に入れさせないようにしたい。



サイドではロメロにしっかりと寄せて前を向かせないとともに、

ゴール前では、CBが富樫にボールを入れさせないことが大事でしょう。



球際でも強く入ってくるチームなので、

力強く戦ってほしいと思います。



さて、ジェフは4連敗となり、

降格圏を見据える中、勝ち点で並ぶ町田との対戦は非常に大事な一戦といえるだろう。



踏みとどまり乗り越えていくためにも、

絶対に勝利が必要なゲームである。



アウェイとはいえ、近い立地である町田には、

多くのジェフサポーターも詰め掛け、勝利のために戦うだろう。



選手、サポーター全員で戦い、

一致団結して勝利をつかみ取ろう




さあ戦いの時間だ

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

ジェフは得点数がリーグ17位。得点パターンも作りたい [閑話休題]

どうも、わたしです。



ジェフは順位がリーグ17位となっていますが、

得点数でも34得点はリーグ17位で、数字通りの順位となっているのかもしれません



昨年までは、エスナイデル体制の強みである攻撃力で、

リーグ上位の得点力を持っていましたが、今年はややその辺の強みを失ってしまっている感じもあります。



得点もクレーベと船山が11得点ずつ挙げている以外は、

2得点の為田、増嶋、寿人、新井らが続いている状況で、なかなか得点源も作れていないのがわかります。



得点パターンもセットプレーがらみが多く、

34得点中15得点がセットプレーがらみ(うちPK3、直接FK3)となっています。



クロスからの得点が7本にとどまっていて、

この辺をもっと増やせるかどうかが必要に思います。



チームとして失点を減らすことは大事ですが、

やはりジェフの強みでもある攻撃力を高め、得点を増やすことが必要でしょう。



点を取って勝つためにも得点パターンをしっかり作り、

特にサイドからの得点源でもあるクロスでの形を増やせればいいなと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ