So-net無料ブログ作成

《プレビュー》明日はJ2福岡戦@フクアリ [プレビュー]

※7月19日分の更新です




どうも、わたしです。



前節岐阜とギリギリの時間に引き分けに持ち込んだジェフは、

ホームに福岡を迎えます。



降格のライバルともなりつつある相手、

絶対にホームで勝利がほしい一戦です。




ジェフと福岡の対戦成績は、
ジェフの14勝10敗7分(56得点41失点)です。


ジェフと福岡の最終対戦は、今年3月にJ2第6節をアウェイで戦い、
1-0で勝利しています。



ここ5試合の福岡は、1勝3敗1分け(7得点10失点)です。
(ジェフは1勝2敗2分け(6得点8失点))
3試合前に監督交代し、久藤監督が就任した。ここ数戦は3-4-3の布陣を取り、パスをつないでのサッカーとなっている。サイドからサイドにパスを回し両WBの輪湖・石原からクロスを入れていく形が鋭い。中央では、FW森本・ヤンドンヒョンらがおり、強さがある。守備面ではサイドにコンパクトに人数をかけて守り、相手に自由を与えないようにしている。一方でなかなか中央で起点ができず、サイド攻撃のみになっている印象がある。また守備面ではコンパクトになった逆サイドにスペースがあり、サイドを抜かれると下がりながらの対応となり、不安定となっている。



ここまでの福岡は、5勝12敗5分け(22得点35失点)で勝ち点20の19位
ジェフは、5勝8敗9分け(24得点33失点)で勝ち点24の17位



個人的注目点を書いていきます。




①相手のコンパクトをいなしてスペースを活かそう



福岡の守備は、サイドに寄せてコンパクトになり、

人数をかけて守っているように見えます。



そのため、逆サイドのスペースや裏のスペースがあり、

そちらを攻められると、下がりながらの対応で、不安定になっていると思います。


ジェフとしては、相手のコンパクトをしっかりといなし、

逆サイドや裏のスペースを活かしたい。



パスワークでしっかりと動かして相手の寄せをいなして、

スペースへボールを入れて、ペースを握ってほしいと思います。



②サイドの大外からの突破に期待


ジェフの攻撃についてです。


上にも書いたように、福岡の守備はサイドに寄せており、

逆サイドや裏にスペースがあるように思います。



ジェフとしては、サイドを突破して裏のスペースへ抜け、

相手を下がりながら対応させる場面を作りたい。



為田、茶島、見木らが突破でサイドを破り、

相手の3バックの脇から攻める形を作りたい。



スペースを突き、

マイナスクロスが入るシーンを作ってほいいと思います。




③両サイド輪湖・石原を抑えよう


ジェフの守備についてです。



福岡の攻撃はサイドからサイドにパスを回し、

WB輪湖、石原からクロスが入る形が多いと思います。



クロスも正確で、ドリブルでの突破もあるので、

この2人をしっかり押さえることが大事と思います。



ジェフとしては、サイドで数的不利にならないよう注意し、

常に輪湖、石原のマークを外さない守備が必要でしょう。



マークをしっかりとつけ、

正確なクロスがあげられないよう注意してほしいと思います。



さて、福岡は19位ながら勝ち点20で21位の栃木と勝ち点では並んでおり、

降格ラインに位置している。



ジェフはわずか勝ち点4差しかなく、

降格を見据えた戦いも必要になってくる。



ホームで何としても、福岡を破り、

勝ち点を積み上げなければならない。



ホームで勝利を掴み、

危機的な状況を打開していこう




さあ戦いの時間だ

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ