So-net無料ブログ作成

ジェフは主導権を取り返すゲームを作りたい<2019年J2第20節町田戦@フクアリ> [レポート]

ジェフ1-2町田


どうも、わたしです。


ジェフは町田のコンパクトな布陣をいなすことができず、

不利な体勢でゲームが進んだように思いました


前節の柏戦でも、寄せられてペースを取れなかった時間が長く、

主導権を取り返す力が求められるように思います。



流れを簡単に振り返ります。

ゲームは町田が積極的にボールを前線に入れ、ジェフは押し込まれる形で始まった。町田はサイドでコンパクトを作り押し込むと、ジェフは収まらず、押し返すことができず押し込まれてしまう。13分に町田のCKから、酒井があわせ先制されてしまう。ジェフは、町田のサイドに寄せたコンパクトを抜け出すことができず、裏へ入れても精度を欠き、なかなか相手の陣を拡げられない。前半は起点を作れず、町田ペースでやや押し込まれ、0-1で終えます。後半にはいっても、ジェフは相手のコンパクトな陣をいなせず、なかなかボールをおさめることができない。しかし、徐々にオープンな展開になっていくと、サイドにボールが出ていくようになり、徐々に自由な時間もできていくと、70分、中央のクレーべから、サイドのゲリアにボールが出ると、ゲリアのクロスに、船山がファーでワンタッチでゴールし、同点とした。徐々にオープンスペースを使いつつあったが、町田の寄せが早く、落ち着かないでいると、87分にサイドからのボールをロメロフランクループで決められ失点、1-2で敗戦したゲームでした



思うところを書いていきます



①ジェフは主導権を取り返すゲームを作りたい


今節は、町田のコンパクトな布陣をいなすことができず、

ジェフはペースを握ることができませんでした。



今節は、サイドや前線で、町田の高いポジションの裏を使い、

相手を間伸びさせようというメンバー起用であったと思いますが、



後方でコンパクトを抜け出せず、町田の早い寄せにボールを逃がすことができず、

裏へのボールも自由に出なかったように思います。



やはり相手ペースで進む時間が長ければ、

得点のチャンスも少なく、うまくゲームも進まないでしょう。



ジェフとしては、主導権を握り返す、

そういった力も求められるでしょう。



ゲームの途中で、選手交代や狙いを変え、

ゲームの主導権を取り返していく力が必要です。



今節や、前節の柏戦を見ると、一度主導権をゆるしてしまうと、

そこから取り返していく自由度がジェフにはありません。



最初から有利に進められるゲームだけでは、

もちろんありません。



相手ペースのゲームを、徐々に主導権を奪っていける、

そんなチームになっていってほしいですね




がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

不収-町田戦即レポ [即レポ]

ジェフ1-2町田


どうも、わたしです。



ジェフは柏戦での敗戦からの、気持ちの入ったゲームではありましたが、

町田ペースでゲームが進み、苦しいゲームであったと思います。



相手の早い寄せに、前線でも後方でもボールが収まらず、

自由のないゲームであったと思います。



さて、ゲームは町田が積極的にボールを前線に入れ、

ジェフは押し込まれる形で始まった。



町田はサイドでコンパクトを作り押し込むと、

ジェフは収まらず、押し返すことができず押し込まれてしまう。


13分に町田のCKから、酒井があわせ、

先制されてしまう。



ジェフは、町田のサイドに寄せたコンパクトを抜け出すことができず、

裏へ入れても精度を欠き、なかなか相手の陣を拡げられない。



前半は起点を作れず、町田ペースでやや押し込まれ、

0-1で終えます。


後半にはいっても、ジェフは相手のコンパクトな陣をいなせず、

なかなかボールをおさめることができない。



しかし、徐々にオープンな展開になっていくと、サイドにボールが出ていくようになり、

徐々に自由な時間もできていくと、


70分、中央のクレーべから、サイドのゲリアにボールが出ると、

ゲリアのクロスに、船山がファーでワンタッチでゴールし、同点とした。


徐々にオープンスペースを使いつつあったが、町田の寄せが早く、落ち着かないでいると、

87分にサイドからのボールをロメロフランクループで決められ失点、1-2で敗戦したゲームでした。


さて、ジェフは町田のコンパクトな陣形に苦しめられ、

ボールをおさめることができなかったように思います。



町田は縦にも横にもコンパクトな布陣を取り、ジェフとしてはその外を狙うべく、

両翼にも運動量とスピードのある選手を起用し、狙っていたと思います



ただ、実際には、相手のコンパクトな寄せにボールをおさめることができず、

ボールを逃がすことができず、相手ペースでのゲームになってしまいました。



本来であれば、後方で少し収めて、サイドからサイドにパスをつないでいく時間を作っていく事も大事であったと思いますが、

町田の寄せが早く、ほとんど自由な時間がなかったように感じました。



本来であれば、今回スタメン起用となった寿人やゲリア・安田らが相手の裏のスペースで収めて、

相手を間伸びさせようという先発メンバーであったと思いますが、



町田の早い寄せにボールもなかなかでないとともに、前線で収めることもできず、

なかなか機能しなかったように思いました。



ジェフとしては、どこにもボールの収めどころを作れなかったことが、

苦しいと感じました。


前線に収まらないのはある程度仕方ないとしても、

後方でも寄せられて、蹴らされてしまい、収まらなかったように思います。



ジェフは自分たちの形に持ち込むということと、

相手の形を跳ね返す、そんな強さも必要と思います



どこかの局面でしっかりとボールをおさめ、

自分たちのペースに持ち込むことも必要でしょう。



今節は、相手ペースの中でゲームが進み、

ボールをおさめられず、ジェフらしさが出せなかったと思います。



今週は、水曜に天皇杯、

そして週末には前半戦の最終戦となる徳島戦と続きます



ジェフはしっかりとボールをおさめ、

ジェフらしい戦いをしていけるよう、作っていってほしいと思います





がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

フクアリでスタグルを座席まで届けるサービスを実施。果たして効果は?! [閑話休題]

どうも、わたしです



ジェフは、フクアリで、ソーセージ盛の喜作さんのメニューを、

座席まで配達するサービスを実施すると発表しました。



7月20日、27日のゲームで、

20日はジェフシート、27日はさらにSS指定席まで拡大し、実施するとのことです。



座席に備え付けられたカードをスマホで読み取り、

それによって配達し、アプリなどのダウンロードはなく、現金決済とのこと。



どうなるのか、試験的な試みにも見えますが、

並ばなくてよくなったり、通路が混まなくなったりすることはいいことと思います。



一方で、配達にも人員が必要になり、

現在世の中で起こっている配達事情のように、人手不足や高騰ということが起こってきそうにも思います。



ただ、試みとしては、

面白いかもしれませんね。



座席へスタグルが届くという試み、

どうなっていくか、他との差別化ができるのか、楽しみな取り組みだと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ