So-net無料ブログ作成

《プレビュー》明日はJ2東京V戦@味スタ [プレビュー]

※5月24日分の更新です。




どうも、わたしです。



前節ホームで5得点快勝したジェフは、

アウェイ東京Vに挑みます。



連勝を果たし、

勝ち星を五分にしていきたい一戦です。






ジェフと東京Vの対戦成績は、
ジェフの21勝27敗9分(73得点87失点)です。



ジェフと東京Vの対戦成績は、昨年8月にJ2第30節をフクアリで戦い、
2-3で敗戦しています。

ここ5試合の東京Vは、3勝0敗2分け(10得点7失点)です。
(ジェフは2勝2敗1分け(9得点8失点))
4-1-2-3を基本とし、バランスよく守り、奪うと早めに前線に入れ起点を作ると全体が上がって攻撃を仕掛ける。FWレアンドロ、ネマニャコイッチに収めて重心に前に上げていくとともに、ウイングの小池、藤本も裏のスペースに抜け出し、起点を作ってくる。インテリオールの佐藤優平・渡辺が運動量がありスペースに抜け出しては起点になりチャンスを作る。SBの奈良輪が高い位置をとり正確なクロスでゴールにつなげるなど、チャンスを作っている。一方でややパスがつながらず守備t黄な時間が長く、相手に繋がれると押し上げられず下がる時間も。アンカーの脇のスペースや、高く上がったSBの裏を使われるシーンも多い。




ここまでの東京Vは、5勝4敗5分け(19得点17失点)で、勝ち点20の10位
ジェフは4勝5敗5分け(16得点20失点)で、勝ち点17の15位



個人的注目点を書いていきます。


①サイドを押し込んで有利にゲームを進めよう


東京Vはいろいろな攻撃パターンを持っていますが、

特にサイドからの形が多いと思います。



ウイングの小池、藤本をサイドの裏に走らせて一気にボールを入れてくる形や、

サイドバックの奈良輪・若狭らが上がってきてクロスを入れてくる形などがあり、ゴールにつながっています。



ジェフとしても、サイドを押し込んでサイドで有利に進めることで、

ゲームを有利に進めたい。


為田・茶島らが押し込んで攻撃を仕掛けていくとともに、

攻守の切り替えでしっかりとカバーして、相手が起点を作ってくるのを防いでほしいと思います。



サイドの攻防を有利に進め、

ゲームを有利に進めてほしいと思います。



②セットプレーから得点を狙いたい



ジェフの攻撃についてです。



東京Vの守備はボールホルダーにしっかりマークがつくとともに、

バランスを取ってなかなか崩れず、かたい守備と思います。



一方で、セットプレーでの失点が多くなっており、

やや小柄な選手も多く、ジェフとしてはセットプレーを決めたいところ。



ジェフは、船山・茶島・矢田・堀米らキッカーもそろい、

クレーべ、アラン、増嶋、新井、エベルトら高さのある選手も多く、セットプレーでの得点も多くなっています。



セットプレーから得点を取り、

ゲームを有利に進めてほしいと思います。



③佐藤優平・渡辺の飛び出しに注意



ジェフの守備についてです。



東京Vは、ウイングの小池・藤本がサイドで起点を作ってくるとともに、

中央でコイッチ・レアンドロらも起点になってきて、怖さのある攻撃陣と思います。



そこで起点になったところに、インテリオールの佐藤優平・渡辺が走り込んできて、

マークを外してくるので、注意が必要と思います。



佐藤優平と渡辺は、ともにスピードも運動量もあり、

ゴール前に入ってきて、フリーになられると危険です。



ジェフとしては、マークを外さないよう注意を払うとともに、

ボランチがついていく事も必要と思います。



佐藤優平・渡辺のインテリオールが走り込んできてフリーになるのを、

守備陣がしっかり止めてほしいと思います。




さて、ジェフは前節5得点で大勝しているが、

東京Vも、2試合連続で3-2で打ち合いを制して連勝をしており、勢いに乗っているチームといえるだろう。



ジェフとしては、しっかりと戦って、

東京Vの勢いをも上回っていきたい。



ジェフは勝てれば勝ち星で五分となり、

この一戦が上位への壁になっていくだろう。



東京Vに勝利し、

上位への扉をこじ開けていこう



さあ戦いの時間だ

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0)