So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ジェフは3人目の動きやワンツーに連動性を感じました。 [ジェフトップチーム]

どうも、わたしです。



ジェフはちばぎんカップでのゲームでは、守備面ではまだルーズさもあり、

スペースを空けてしまい、崩される場面も見られましたが、



攻撃では、特に前半には、

いい形もできたのではないかと思います。



サイドから逆サイドに振っていくことで崩したり、

斜めに飛び出すことで、相手DFの脇を抜けていく形などで、チャンスを作り、


特にサイドからクロスを入れる形が、

たくさんできたように思いました。



そんななかでも、チームの出来上がりを示す部分として、

3人目の動きと、ワンツーによる連動性があったと思いました。



ボールを奪ってから、攻撃に転換するわけですが、

パスを出す後方の選手と中盤で受ける選手だけでなく、さらに3人目が前に走っており、



3人目が連動して走っていることで、

スムーズな攻撃ができていたと思います。



また、さらに前線でも、一度パスを出した後、ボールの受け手が相手DFを背負った裏に走りこむケースなどもあり、

ワンツーでの連動した崩しというのも見られたと思います。



そうした連動した動きを、先に先に行っていくので、

スムーズな攻めができていたのではないかと思います。



例年だとこの時期は、パスをつなぐので精いっぱいで、

攻めのスピードはゆっくりとなり、3人目の連動など全く考えられない時期だと思いますので、



この時期での、この連動性は、

昨年からの継続の部分を大きく感じるところです。



開幕まではまだ時間もあるので、さらにフィニッシュのところまで精度を上げてもらうとともに、

守備面のコンパクトさを作り、ルーズな部分を解消してもらいたいなと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ