So-net無料ブログ作成

過程-横浜FC戦即レポ [即レポ]

ジェフ1-3横浜FC



どうも、わたしです



ジェフは序盤に為田のゴールでリードを奪ったものの、

セットプレー3発で、悔しい敗戦になりました。



後半はルーズになってしまったものの、前半のコンパクトを維持しつつサイドから攻める形は悪くなく、

良くなっていく過程にあると感じたゲームでした。



さて、ゲームは両軍ライン高くコンパクトに玉際に強くいく形で始まり、

主導権を争う形となった。



8分、サイドでクレーべがポストでサイド裏に落とすと、受けた為田がドリブルでゴール前に侵入、

自分で決めて先制に成功した。


先制後は横浜FCがボールを持ちつながれるが、ジェフはコンパクトな布陣を維持し、

横浜FCに高い位置で起点を作らせず、パスカットしてはカウンターでチャンスを作った。



しかし36分にCK逃れから松井にゴールを許し、

1-1となった。


ジェフは左サイドに人数を集め、形を作るが決めきれず

前半を1-1で終えます。


後半に入っても両軍コンパクトを維持し、

主導権の取り合いが続く。



徐々にルーズになりスペースができてくると、ジェフはコンパクトを失い、

横浜FCが起点を作って、スペースにつなぎ、押しこまれる展開となった


65分にロングスローから失点、75分には直接FKを決められ、セットプレーから2失点し、

1-3となった。


その後、寿人、見木らを投入し、攻勢を続けたが、

横浜のコンパクトさに対し、ジェフはコンパクトさを欠き、1-3で敗戦したゲームでした



さて、ジェフは前半はコンパクトな戦いができたものの、

後半はコンパクトさを失い、ペースを失ってしまいました。



一方で、前半はコンパクトな陣形を維持しつつ、球際でも強く戦い、

相手がコンパクトにしてきて空いたスペースをうまく使っては、攻められたように思います。



先制も、クレーべが最終ライン上で競ったポストのボールが、

相手の高いラインの裏で受けた為田が、独走でゴールとなりました。



良く動いて起点を作るとともに、起点を中心にコンパクトを作り、

うまく相手のスペースに侵入する攻撃ができたと思いますし、



守備への切り替えでもコンパクトを維持し、

相手に起点を作らせない戦いができたように思います。



ただ、後半に入っていくと、ジェフの方がルーズになってしまい、

同じ形をやられてしまい、相手の方がコンパクトになっていき、スペースを使われてしまいました。



敗戦とはなりましたが、前半のコンパクトで球際に強い形というのは、

しっかりしつつあると思います。



左サイドを中心に、局面でも優位を作れつつあり、

強味ができてきたのではないでしょうか。



今日のゲームでは90分続けることができませんでしたが、

ジェフとしては、強いゲームを作るための過程といってもいいと思います。



いい形でリードし、それをどう維持していくのか、

勝てるゲームを作っていかないといけません。




この過程をしっかりと続け、

成長して、勝てるゲームを増やしていきたいですね。



がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 2

生涯ジェフファン

即レポお疲れ様です。
全てセットプレーからの失点でしたね。
守備はそこまで悪く無かっただけに、前半にもう一点取っておきたかったですね。
ここから2試合はアウェイなので、今日の守備を継続し、攻撃を更に精度を高めて欲しいです。
by 生涯ジェフファン (2019-07-28 05:34) 

nuruinu

>生涯ジェフファンさん

こんにちは!
遅くなりました!
セットプレーでも1点は1点なので、セットプレーの守備も大事になってきますね。一つ一つクリアして、チーム作りをしていってほしいですね。

ではでは
by nuruinu (2019-08-02 09:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント