So-net無料ブログ作成

自失-山口戦即レポ [即レポ(2016)]

ジェフ2-4山口


どうも、わたしです。



とおい山口まで参戦していただいたサポの皆様、

お疲れ様でした。



スカパーからはジェフの大きなチャントが流れ、

苦しいゲームの背中を、たくさんの声で押してくれたと思います。



わたしはスカパーでのオンデマンド観戦です、

あしからず。



ここまで失点の少なかったジェフが4失点ということで、

苦しいゲームであったのは間違いないですが、



点などの数字よりも、

自分たちらしさを見失っての、ゲームになってしまったことが悔しい限りです。



ゲームは、ジェフがかなりラインを上げ前から当たり、コンパクトを作る形で、

始まりました。



ジェフはかなり前から積極的にあたってボールを奪いに行きますが、

徐々に山口のパス回しにいなされると、寄せた裏を取られるようになります。



ややペースをつかみだした26分、サイドを破られファーサイドへのクロスを島屋に決められ、

失点してしまいます。


しかし、すぐの29分、

井出くんが中央で収めて、ポストしたところに、富沢が飛びこんでミドルを決め、同点とします。


しかし、落ち着けようとしていた32分、後方のパス回しをカットされ、失点、

さらに34分、サイドを破られ、クロスを決められ連続失点で崩れてしまいました。



やや間延びし、コンパクトを失ったジェフは、

前半を1-3で終えます。



後半に入るとジェフは前に出てどんどん攻めにかかりますが、

48分にジェフゴール前での競り合いを決められ、さらに失点。


その後は、どんどん陣形を変え、3バック、ボランチからアンカーに変え、それぞれ前線に人数を増やすも

バランスを崩し、コンパクトを失っていきます。


90+1分に、競り合いを吉田がヘッドで決め、2-4とするも、

2-4で敗戦となったゲームでした。



さて、このゲーム、細かいパスでボールをつないでくる山口とのゲームでしたが、

ジェフは、相手の定まった戦術に対し、戦術を定められず、右往左往した印象を受けました。



最初こそコンパクトに前に布陣し、高い位置でパスをつなぐ、

山口と近い戦術で、真向勝負をしかけた感じでしたが、



徐々に山口にその戦術で後れを取ると、ラインが間延びし始め、

コンパクトさが寸断。


失点後は、落ち着けてボール支配に行きますが、

そこもコンパクトに寄せられてさらに失点。



最終的には、なれない3バックや、さらに前線を増やすパワープレーなどでどんどん攻守が間延びし、

自分たちのサッカーを見失っていってしまいました。



それに対し、山口はサッカーの形がはっきりしており、

ジェフはしっかりそれに飲まれてしまった印象です。



ジェフは2節前の金沢戦では、

即レポで書きましたが、実に方向性の定まった戦術をとっていたように見えましたが、



前節の町田戦では、強風の影響に惑わされ、ロングボールを増やし、

戦術を変えてしまい、結果、ぎりぎり追いついての引き分け。



そして、今節は、J3時代から培ってきた山口のしっかりしたサッカーに、

自分を見失ってしまわされたと思います。



金沢戦では作れていたきれいな三角形の陣形も、

今節は横パスに誰もいなかったり、狙われたりと、


選手の動き出しに、

迷いが見られたのがありありとわかりました。




チームが新造されて、まだ数か月、

この段階で大いに迷い、自分たちを見失ってしまうよりは、



一つのことを磨くために、しっかりとじっくりと時間をかけたほうが、

いいのだと思います。



コンパクトに細かくつなぐのか、開いて長いボールで早く攻めるのか、

引いてしっかり守るのか、前に押し出してコンパクトを作るのか、その辺をはっきりと、




なにより、



自分たちのサッカーとは、どんなもので、

何が誇りなのか、曲げていけない確たるものはなにか、



自分たちで納得のいく誇りを、

作っていかなければいけないでしょう。



ここからGWの連戦が始まり、

考えている余裕はありません。



自分たちを追い込み、

そして、自分たちは何者か、しっかり見つけていこう。




がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0