So-net無料ブログ作成

《プレビュー》明日はJ2横浜FC戦@フクアリ [プレビュー(2016)]

どうも、わたしです。



前節、アウェイで初黒星を喫したジェフは、

心機一転、ホームに横浜FCを迎えます。


連敗は許されない一戦、

ホームで絶対の勝利が必要です。



ジェフと横浜FCの対戦成績は、リーグ戦で、
ジェフの8勝3敗3分け(22得点5失点)です。



ジェフと横浜FCの最終対戦は、昨年8月にJ2第30節をアウェイで戦い、
1-0で勝利しています。
横浜FCは4バックから3バックに変更があり、ミスマッチの生まれる試合開始となった。ジェフも横浜FCもコンパクトに布陣しどんどん裏にボールを入れて起点を作りにかかったが、ジェフはなかなか起点ができず、逆にライン間で起点を作られ間延びする展開となった。前半はジェフがボールを持つ時間が長いものの横浜FCのコンパクトさを崩せず、逆にサイドから崩されシュートを打たれるケースが多く、劣勢に終わった。後半に入るとジェフは前に圧力をかけ、セカンドボールを制すると、高い位置でのコンパクトさを維持できるように。ややオープンな展開になってきたことから、カウンターで前線が走りこんで絡むと、ケンタローのミドル、ネイツのシュート、森本の抜け出しなどで複数の決定機を作るもぎりぎりで得点に至らなかった。試合終了間際の90+5分、太亮のCKに松田が合わせて値千金の決勝ゴールとなり、1-0で勝利したゲームでした。


横浜FCはルス監督が再び監督に就任した。4バック2ボランチを基本に陣形を構える。やや選手間を広く構え、スペースに走りこんでいく攻撃がおおく、サイドバックが高く上がって、サイドから攻める攻撃に特徴がある。守備は前線から早く寄せ、ボールに強く当たってくる。ラインも高くコンパクトさを作ろうという意図がわかるが、ややラインの裏を狙われるケースが目立ち、間延びし、守備の不安定さが弱点となっている。攻撃でも
選手間の意思疎通が出来上がっておらず、距離が遠いことでやや孤立する場面が散見される。ボランチ寺田、佐藤謙らを起点に、サイドへ振り、クロスに長身の大久保や新加入の長身イバらが構えるか、津田が飛び込む形が怖さがあると思われる。


個人的注目点を書いていきます。



①ライン裏へガンガン飛び出し、相手を崩す攻撃を


ジェフは前節はやや守備で中に寄せすぎ縮こまっているようなゲームになってしまい、

サイドに振られ崩された印象です。


今節の横浜FCは、サイドバックも上がりサイドから攻めてくる印象なので、

うちに締めるだけでなく、しっかり寄せて、クロスを上げさせないようにしたいところ。



さらに、横浜FCの守備ではラインが高いものの、不安定で、

サイドバックの上がった裏などに起点を作られ、失点するケースが見受けられます。



まだ組織が出来上がっていないようで、サイドへのゆさぶりや、早い攻撃でも、

守備の戻りが追いついていかないような印象です。


そのため、ジェフは攻撃を早く、

相手のライン裏にがんがんと攻め込んでいくサッカーに注目です。



相手のライン裏に入れることでラインを下げれば、どんどん敵陣内にスペースができていきますし、

相手は下がりながらの対応で焦った対応になり、ミスが生まれてくると思います。



どんどんボールを入れて、

相手を下げさせ、ジェフらしい攻撃を繰り広げてほしいと思います。



②サイドを制圧し、クロスから点を取りたい


ジェフの攻撃についてです。



横浜FCのストロングポイントはサイドにあると思いますが、

ジェフもまた、そうだと思います。



この一戦では、できるだけジェフのサイドが躍動し、

横浜FCのサイドを押し込んでほしいと思います。



さらに、

サイドからのクロスで点を取ってほしい。


中央には、ジェフの選手がたくさん走りこむ形ができていますが、

クロスに合わせる形で点がほしいところです。



サイドを制圧し、

クロスから点を取るジェフの攻撃に注目です。


③FWイバに注意か


ジェフの守備についてです。



前節の横浜FCは、全体が間延びし、

FWが孤立する場面が目立ち、やや長いボールにFWが競る形が多くなりました。


とはいえ、横浜FCはFW津田、大久保らがおり、

新加入でFWイバという外国人が入りました。



長身の大久保がクロスに合わせる形、津田がクロスに飛び込む形があり、

さらに、イバに対抗することが必要になります。



イバは前節から交流したようで、途中出場なのであまり見られませんでしたが、

今節からは本格的に先発出場してくることが予想されます。



長身で、

磐田のジェイに雰囲気の似た、万能型に見えました。


体も強く前線で力を発揮してきそうなので、

イジュヨンを筆頭に、DF陣には、しっかり守り切ってほしいと思います。



さて、前節はリーグ2節目にして、

初黒星となった。



しかし、メンバーが多く入れ替わった今期、この初の敗戦に際して、

どのように切り替え、立て直すかが大事だろう。



サポーターも、この立て直しを盛り上げていくことが、

必要だろう。



ホームで大きな声援を背に、

盛り上がって、勢いを取り戻そう。



さあ戦いの時間だ

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0