So-net無料ブログ作成
ジェフトップチーム ブログトップ
前の3件 | -

ジェフはキャプテンが勇人に交代。さらに一丸となって戦おう [ジェフトップチーム]

どうも、わたしです。


ジェフの公式HPの熊本戦プレビューの中に、

監督のコメントで、キャプテンの交代を話したとのことです。



キャプテンを近藤から勇人に変更、

副キャプテンとして也真人、ラリベイ、船山となっているようです。



理由ははっきりと語られませんでしたが、監督が決定し、

近藤とは話をして決めたとのことでした。



理由は定かではありませんが、監督のコメントでも語られていたようである、

チームの雰囲気はいいという感じは、横浜FC戦からも感じました。



よりチームとして一丸となって、

戦っていきたいですね。



近藤も、キャプテンという形でなくとも、ベテランとしてチームをまとめてもらい、

さらにプレーでも頑張ってほしいですね。



ジェフがチームとして一丸となり、

更なる高みを目指せるよう期待したいと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 

システムを変えていく利点と弊害とどちらが大きいだろう [ジェフトップチーム]

どうも、わたしです。



ジェフはこのところ、

ホームで4バック、アウェイで3バックということが多くなっていました。


先日の横浜FC戦では、アウェイですが4バックを採用し、

必ずしもというわけでもないですが、システムがよく変わっています。



利点としては、守備面では簡単に効果が上がる方法なのかなと、

思っています。



3バックにすることにより、両ワイドのウイングバックが下がって5バックになる時間も増え、

人数を増やして、物理的にスペースを埋めてしまうことができるからです。



相手は、ハイラインという戦術でスペースの空いた部分を使おうとしてきますが、

そこを戦術や人のやりくりでなく、物理的に埋めてしまうわけです。



ただ、その弊害としては、もともと取っていた戦術に調整が必要になるので、

攻撃的な部分は失われてしまうことが多いように思います。



わたしが見ていて、感じるのは、システムをいじることで、全体のコンパクトさが失われて、

プレスがかかりにくくなっているように感じます。



プレスがかからなければ、高い位置で奪う回数も減り、

結果的に攻撃の破壊力も減ります。



なので、わたし的には、物理的に枚数を増やしたり減らしたりよりも、

人のやりくりや、カバーの仕方などで解決し、同じシステムで熟練できたほうがメリットがあるように感じます。


ただ、1シーズン長いので、

いろいろなことに挑戦していくことも必要。



システムを変えるということも挑戦としてみて、

結果を見てみたいと思います。




にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 

20日は暑くならずサッカー日和になりそうですね。 [ジェフトップチーム]

どうも、わたしです。



このところ、暑い日が続き、真夏日なんて日もありましたが、

今節はちょっと落ち着きそうですね。



横浜は最高気温が21℃の予報で、ここまでとくらべ肌寒く感じるかもしれませんが、

サッカー選手には(30℃の日と比べれば)だいぶ楽になると思います。



千葉は18度予報ということで、

ちょっと寒いかもしれません。



気温が上がったり下がったりが激しく、選手の体調管理も大変だと思いますが、

涼しいくらいのほうが、パフォーマンスはいいかもしれません。



落ち着いた気温で、サッカー日和となりそうな今節、

いいゲームになってほしいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0) 
前の3件 | - ジェフトップチーム ブログトップ