So-net無料ブログ作成
ジェフ一般 ブログトップ
前の3件 | -

今年もジェフ10大ニュースで締めくくります [ジェフ一般]

どうも、わたしです。


もう大みそかで、

1年早いですねえ。



ことしもジェフの10大ニュースをあげて、

締めくくろうと思います。



①終盤7連勝でプレーオフ進出も、昇格を逃す


ジェフはシーズン終盤に神がかり的に勢いに乗り、

チーム初の7連勝で、奇跡的にプレーオフに進出も、敗退となってしまいました。


来期は、期初から波に乗ったチーム作りで、

昇格を果たしたいですね。



②レディースがカップ優勝でタイトル!皇后杯も3位


ジェフレディースが、リーグカップを制覇し、

チーム初タイトルを獲得しました。


菅澤さん山根さんの退団や、チームの存続の不安などもありましたが、

吹き飛ばすような活躍となりました。



③エスナイデルサッカーがハイラインハイプレスで旋風


期初から極端にラインの高いハイラインで、

旋風を巻き起こしました。


横からの映像を見ると、最終ラインが敵陣にかかりそうになっており、

来期も楽しみな陣形です。


④鶏肉玄米の食事が話題に。引き締まった選手はスタミナがあった

エスナイデル監督の提案で、食事に関する注文があり、

味のないステーキや鶏肉、白米禁止で玄米など、多くの制約がありました。


しかし、引き締まった選手はハイプレスの負荷にも走り切り、

スタミナは実証されたシーズンであったと思います。



⑤ラリベイ選手が加入。19得点と活躍


スペイン1部で複数得点を経験している大型FWの獲得で、

驚きました。


得点力は実績どおり発揮し19得点、

チームの貢献も高く、真っ先に更新をしてくれるなど、来季も大きく期待できる選手です。



⑥壱晟・溝渕らルーキーが活躍、原動力の一つに


ルーキーの活躍が目立ち、

壱晟選手は開幕スタメン、溝渕選手は終盤に連勝を支えました。


新人がここまで出場したことは、ジェフではなかなかないと思い、

これからの成長も楽しみです。




⑦岐阜戦で6-4と壮絶打ち合いを制す。今季を象徴するゲームに


今期のジェフは攻撃的なゲームが多く、

打ち合いも多かった。



岐阜戦は象徴的なゲームで、両軍で10得点の打ち合いとなる、

激戦となり、ジェフが制したゲームでした。



⑧熊谷・矢田・為田選手がレンタル加入から、完全移籍で獲得


レンタル加入していた3選手が、シーズン後完全移籍での加入が

発表になりました。



レンタル加入後残ってくれる主力というのは、今まであまりなかったので、

うれしい加入となりました。


⑨小島・高木・増嶋・茶島選手を獲得、期中には指宿・オヘーダも加入


シーズン後に小島・高木・増嶋・茶島選手を獲得、期中には指宿選手、オヘーダ選手を獲得、

ともに核になれるレベルの選手がジェフにやってきました。



各選手、個性を発揮し、

これからも活躍を期待したいです。



⑩大久保選手が引退


シーズン終了後すぐに、大久保選手が引退を、

発表しました。


千葉が誇る偉大な選手、

現役生活お疲れ様でした。



以下見出しだけ書いていきます。



⑪アランダ、キムボムヨン、比嘉、北爪、小池、多々良、イジュヨン、パウリーニョ・西野が退団
⑫羽生選手が復帰
⑬GK優也が自陣を一人で守る姿が話題に。ドリブルで敵陣突破も
⑭仲村・浦田選手がレンタルでJ3へ、マキト・阿部も期中にレンタル。
⑮アキュアマーメイドが新曲とダンスパフォーマンス
⑯本田、杉山、古川、鳥海選手加入が内定
⑰フクアリの砂埃が話題に。隣の野球場は芝生化へ
⑱今年もレジェンドマッチでZOZOユニ。ギミックに選手の顔
⑲菅澤・山根選手の両代表選手がレディース退団。
⑳勇人寿人の双子対決。プレーオフでは初。



わたし個人的には、今シーズンも365日、ブログを更新し、

ゲームについてもリーグ戦42試合+アルファでかけたシーズンを続けることができました。



一方で、続けることにちょっと限界も感じるシーズンでも、

あります。



だんだん、ジェフ自身や他クラブの情報量についていけなくなっており、

難しさを感じています。



来期は、これまでと同じ形式は取れないと思いますが、

できる方法で、ジェフを応援していこうかなと思います。



パシオンな気持ちで情熱的に過ごした1年、

来期はどうなっていくか。



ワクワクした気持ちで、

年を越したいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今年もレジェンドマッチ、布陣を考えてみます。 [ジェフ一般]

どうも、わたしです。



今年もレジェンドマッチの陣容が、

固まりました。



懐かしい選手が多く、

楽しみですね。



毎年やっていると多くの選手が集まってきてくれている感じもして、

だんだん増えているように思います。



たくさんの懐かしい選手がいるので、

布陣でも考えてみようと思います。



ポジションによってはかぶったり、多すぎたりもあるので、

どうなるか。


おおむね、年齢高い方と、若い方と、

2チーム作れらいいなと思います。



1チーム目(若め)


  大柴   新居
深井       楽山 
  益山  慶 
良太 昇平 充喜 坂本    
    永田
 


2チーム目(ベテラン)


  チェヨンス 新村
村井         森崎   
   秋葉 式田 
鈴木和結城 大輔  木澤
  (中田)(鈴木秀)
     立石

こんな感じでしょうか。



10月5日の時点で出場リストにある選手は、

みんな入りました。



これは、考えるだけで、

楽しいですね。


益山あたりは昨年まで現役で、

しかもディフェンスからサイドハーフの前目までオールマイティだったんで、重宝されそうです。



結城と大輔あたりは、ここにミリノビッチあたりを加えれば、

本当にディフェンスラインを組んでいたように思うので、夢のある布陣です。



村井はチェヨンス先輩にクロスを上げて、

ゴールをおぜん立てできるかな。



どんなメンバー分けで組まれるのか、

楽しみです。



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ユニフォームのギミックは選手の顔。今年も度肝を抜かれました。 [ジェフ一般]

どうも、わたしです。


ジェフのレジェンドマッチでのユニフォームは、

ギミックが隠されていると事前に書かれていましたが、



そのギミックの内容が、

発表になりました。



おなかを1枚めくると、

大きな選手の顔が、ジェフィーの顔にはまるように描かれているというものでした。



ジェフの公式では、がーひーこと比嘉選手の顔が大きく映っており、

度肝を抜かれる画像になっています。



今年は、例年に比べるとインパクトが弱いなあと思っておりましたが、

さすがです。


ZOZOタウンさんの、

本気が見られた感じですね。



レジェンドマッチでレジェンドたちがこれを着るというのも、

なんか楽しいものがあります。


レジェンドマッチともども、

ユニフォームを着た映像というのも、楽しみにしたいと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の3件 | - ジェフ一般 ブログトップ