So-net無料ブログ作成
検索選択

フクアリの強風は再生エネルギーにならないものか [閑話休題]

どうも、わたしです。


先日、フクアリで強風が吹き荒れ、

隣の競技場の砂が飛び、砂嵐のようになるという現象が起き、話題となりました。



その後も、砂ではないですが、

天皇杯2回戦は大雨で、かなり風が強かったようです。



フクアリは海から近く、遮蔽物も少ないので、

風の影響を受けることも多いですね。



中はすり鉢状になっていますが、

周辺はもっと風の強いこともあるのではないでしょうか。



「風」という自然現象を、

食い止めるのはなかなか難しいものがあります。



時には、建築物もふき飛ぶようなパワーのあるものですし、

食い止めるには限界があるのかもしれません。



ただ、それなら、

そのパワーを利用するというのもありかなと思います。



風力発電などで、エネルギーを再生エネルギーに変えてやり、

利用するというのはできないのかなと思います。



スタジアムで使う電力というのもかなりのものですし、

そういったものの足しになるのではなんて考えてしまいます。



ただ、海上などのように安定して風があるわけでもないですし、

そこまで風がある日がたくさんあるわけでもなく、どこまでできるのかという疑問もありますが、



マイナスだたものを、プラスに変える、

そんな思考の転換をしていくと、いいのかななんて思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ