So-net無料ブログ作成
検索選択

《プレビュー》明日はJ2福岡戦@フクアリ [プレビュー]

※6月9日分の更新です


どうも、わたしです。


前節アウェイで連勝を狙うも逃したジェフは、

ホームに福岡を迎えます。


ここまでホームでは負けのないジェフは、

絶対に負けられない一戦です。



前節の福岡は3-1(対讃岐)で勝利しています。
3-4-3の布陣を敷き、やや守備をセットして、カウンターを狙う形が多い。守備は自陣でゾーンを組み、ボールの入りどころをコンパクトにして奪うと、早めに前線に入れて速攻が鋭い。FWウェリントン、ジウシーニョ、坂田らで構成される前線は強力。ウェリントンは万能型で前線で納める役目から点を取るところまで役目をこなし、ジウシーニョ、坂田らも多くの役割をこなす。WB亀川、駒野らも強力で、サイド攻撃も鋭い。ボランチ山瀬も攻撃に絡んでくる形も怖さがある。一方で遅攻ではやや選手の距離感が遠く、パスがつながっていないように見える。守備面はコンパクトにできているが、ゾーンで待っているためウォッチャーになることもあり、ライン間で起点を作られている。


個人的注目点を書いていきます。



①相手にひかせず早い攻撃で崩そう


福岡の守備はやや引いて自陣でしっかりゾーンを敷く形になっており、

奪ってからの速攻に怖さがあると思います。



福岡は攻撃的なメンバーが強力で、ウェリントン、ジウシーニョ、坂田、亀川、駒野、山瀬らが上がっての攻撃は怖さがありますが、

守備でもしっかり出来上がっており、引いてくるとポジショニングがしっかりしており、なかなか穴がありません。



ジェフとしては押し込みつつも、相手が引く前に早く攻めこむことで、

隙をついていきたいところ。



このところジェフは早いタイミングで縦パスも入っているので、


相手がしっかりセットする前に縦に崩し、得点につなげてほしいと思います。



②ボールをしっかり動かして相手をウォッチャーにしよう


ジェフの攻撃についてです。



福岡の守備はしっかりとポジショニングされていて堅いですが、

ゾーンで守っているので待ってしまっており、大きく動かされると、ウォッチャーになっていると思います。



ジェフとしては、相手がコンパクトにしている外側を大きく動かし、

相手を揺さぶっていきたいところ。



大外を揺さぶり、中へというリズムで、

相手がウォッチャーになり、動けないところを、ダイナミックにゴールを奪いたいですね。



③福岡は攻撃が強力、守備に戻る時間をしっかり作ろう


ジェフの守備についてです。


福岡の攻撃陣は、強力で、3トップにウェリントン、ジウシーニョ、坂田らが入り、

交代でも松田力、ウィリアンポッピらが入ってきます。


WBに亀川、駒野がおり、ドリブルやクロスあり、

さらにボランチにも山瀬、三門らが攻撃参加するなど、豪華なメンバーといえます。



ジェフとしては、不意に攻められると弱さがあるので、

まずはしっかり守備を構えたいところ。



相手の良さでもある速攻を、ファーストディフェンダーで食い止め、

守備を整える時間を作って、



相手の速攻についていく守備陣の体制を、

整えてほしいと思います。



さて、福岡は昨年はJ1にいたため、

ジェフとの対戦は2年ぶりということになる。



今期も現在首位におり、

J1に近い位置にいるチームといえよう。



ジェフはまだチームが出来上がりつつある途中ではあるが、

強いチームほど、ジェフと戦うのは不確定要素が大きく、嫌な対戦であろう。



相手の嫌がることをやることは、

大事なこと。



ジェフとしては、ジェフらしく戦うことが、

もっとも相手が嫌がることだろう。



強豪を相手に、ジェフらしく戦い、

相手を苦しめて勝利しよう。


さあ戦いの時間だ

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「千葉時代」がいろいろな歴史でできるといいね [閑話休題]

どうも、わたしです。



地層の話ですが、


「千葉時代」を意味するラテン語の「チバニアン」という基準地層の名称が申請されたそうで、

候補の中から採用されると、その時代は千葉時代ということになるのだそうです。



地球の歴史で約77万~12万6千年前の時代の名称となるそうで、

その境目となる地磁気反転の証拠となる地層が、市原市の養老川沿いで見つかったのだとか。



地名が歴史として知られる例はたくさんあり、ネアンデルタールなんて地名は誰でも知っているものでもありますが、

そういったものの一つに、「チバ」がなるかもしれないというのは、とても夢のあることに思います。



このところ、エアレースも、tokyoでなくchibaとして開催されていますし、

千葉という名前が出されることも多くなっているように思います。



「千葉時代」というのが、

サッカーでも来たら、それは素晴らしいですね。



黄金時代というと、鹿島、磐田、横浜FMなどはイメージのつく時代がありますが、

リーグ戦連覇や三冠を絡めた時代であると思います。



ジェフは強かった時代もありますが、カップ戦の連覇にとどまり、

古河時代はあったかもしれませんが、千葉時代ではないですね。



いまはJ2での戦いですが、いろいろな千葉時代ができていく中で、

サッカーでも千葉時代ができていくように、頑張っていきたいですね。




にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ