So-net無料ブログ作成

常にゴールを狙っていないと、チャンスが来ても決めきれないのかもしれないね [閑話休題]

どうも、わたしです。


わたし、お仕事の間は、

できるだけ集中を切らさず、がつがつとしているようにしています。


気が抜けてしまうと、

チャンスを見逃すんですね。


大きなミスも、

気が付かなくなります。



2~3日のお休みの前後なんかは、

やはり気が抜ける日も多く、



ジェフが負けちゃった日の次の日なんかは、

かなりのチャンスを見逃しているのかもしれません。



でも、本当にちょっとしたところからアイデアやひととのつながりを作れるってことは多く、

会話の一つ一つや、テレビ番組なんかも、自分に活かすところを探すようにしているのであります。



ただ、

そういう風に活かすことをがつがつと続けていなかったりすると、



チャンスが来ても、素通りさせてしまったり、

瞬発力がなく、ほかの人に負けて先にやられてしまったりと、



うまくいかないのであります。



なので、できるだけ気を抜かず、

いつでも、狙っていけるように考えているのであります。



さて、サッカーでも、

そんなところがあるかもしれませんね。



FWの選手は常にゴールを目指して動いているので、

ゴール前での嗅覚はさすがですが、



普段パスコースを狙っている選手にチャンスのボールが来ても、

なかなか決めきれないのは、そういうチャンスを常に探すことができていないからということもあるのかもしれません。



ただ、自分の役割もあり、なかなかゴールだけを目指すのも難しいので、

やはりFWに託すというのがいいのかもしれませんね。



そうすると、FWはできるだけゴールを常に狙って、

チャンスの芽を探していないと、


目の前にチャンスが転がってきても、素通りさせてしまったり、

思い切った瞬発力が足りずに、DFに先に触られてしまうことになってしまいます。



そうならないよう、いつでもチャンスを探し、

いつでも飛び出していけるよう、研ぎ澄ませておかないといけないのかもしれないですね。



チャンスを見逃さず、先に触れる嗅覚、

そんな点も見逃さずに見てみたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

長いリーグ戦にストーリーを感じて戦いたい [閑話休題]

どうも、わたしです。



リーグ戦も半分を過ぎるところとなりました。




長い戦いなので、

序盤にあったことなんてだいぶ忘れていますが、



なかなか思い出そうとしても、

人間、思い出さないものです。



そんなリーグ戦にも、ストーリーがあったら、

楽しいのになと思っています。



例えば、キャプテン翼では、けがをした若林くんが出られない中、森崎くんが頑張って出場し、

決勝には若林くんが帰ってくるというストーリーがあるわけですが、



こういうことって、ゲームを見ていてもなかなか気が付かないわけですが、

1年通じてだったり、チームを中から見ている人は、気が付くものもあるのかなと思います。


わたしもブログを通じて、できるだけ面白くとらえられるように、

そんな見方をしているわけですが、


なかなかストーリーは、

出来上がらない、



ストーリー性がないと、

忘れてしまうわけです。



小さなことにもストーリー性を見つけて、

ジェフという話を1年かけて作っていく、


そんな見方ができたら、

面白いと思います。



公式HP、ツイッター、フェイスブック、などいろいろな媒体もありますし、

それこそファンがみんなで思い思いのことをツイッターなどでも話しているわけですが、



そういったものから、ストーリーが出来上がり、

ジェフが盛り上がっていったら、みんなが楽しめる、長いリーグ戦になりますし、



1回見逃すと、話が分からなくなる、

というような、そんな環境も生まれるような気がします。



長いリーグ戦にストーリーが感じられるように、

していきたいですし、できるようになったら面白いなと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

自分たちの熱意で組織を変えていこう [閑話休題]

どうも、わたしです。


英国のEU離脱が、

国民投票により決まったとのことです(いろいろ正確でない表現ですが)。



テレビなどで分析を聞いていると、EUとしての法律や政策などに納得のいかない面なども多いようで、

そうした不満から離脱となったようですね。



ただ、こうした連合体から離脱することで、大きな変化を世界にもたらし、

みんながうまくいかなくなってしまうとともに、



英国民自体も、

大きな経済的打撃を負うことになると思います。



そうしたことを選択するよりも、

地道にEUで、自分たちの主張を展開していけなかったのかなと残念な思いです。



これは、国レベルの話に限ったことではなく、

人間関係全体に見られ、



人とうまく強調しないがために、家族単位が小さくなり、孤立世帯が増えているようにも感じ、

そうしたものが社会問題の原因になっているように思います。



思ったとおりにならないことはたくさんありますが、

それも我慢しつつ、人の間に入って、自分の主張も手続きを踏んで伝えていくことが必要だと思います。


サッカーもそうで、11人でプレーしている以上、

自分の思いが反映されることというのは、なかなかないでしょう。


一生懸命プレーしても、なかなか見てもらえるものでもないし、

思った通りの評価はしてもらえないのかもしれません。



それでも、自分の熱意で変えていけるよう、

地道に話をし、地道にサッカーを見て、地道に練習をして、少しずつ変えていくものなのかもしれませんね。



しかし、うまくいかないからといって、組織から簡単に出てしまったり、文句ばかり言うのは、

あまりいい方法ではないのかもしれません。



熱意をもって、少しづつ組織を変えていく、

そんな粘り強さと、努力が必要だと思います。



小さな熱意も続けていればいつか組織に通じ、みんなを変えていくことができる、

そう信じています。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ