So-net無料ブログ作成
検索選択

冷静か熱狂か、どう戦うのがいいのだろうね [閑話休題]

どうも、わたしです。


先日、

ツイッターで流れていたのですが、



うろ覚えなのですが、マスコミなどは熱の入ったプレーが成功に結び付いたという切り口が好きですが、

バスケでは、いつも冷静な状態でプレーできることが目指されているので、ファンやプレーヤーからするとちょっと変な感じを受けるそうです。



なるほどなと、

思います。



外から見ると、情熱的なプレーであったり、本気さが伝わるようなプレーが見たいかもしれませんが、

実際にプレーするためには、冷静さが必要であるのかもしれません。



ただ、やはり、戦っていく上では、

熱狂的な興奮状態もないと、なかなか上回っていけないのではないかと思います。



ただ、熱狂的な状態が長く続けられるというのも難しそうで、

どの場面に興奮状態を持ってこれるかが、大事なのかもしれませんし、



それ以外の場面をできるだけ冷静にプレーできるかどうかも、

大事なのかもしれませんね。



そういった、冷静さや、興奮状態を、

自分でコントロールするというのも、メンタルトレーニングなのかもしれません。



最初から熱くさせらてしまい、

後半は、もう気力が尽きてバテバテでした、なんてことがないよう



気力の使いどころも、

バランスを取らないといけないのかもしれません。



冷静がいいのか、どこで熱狂状態を作るのか、

そういったゲーム中の変化も、考えながら見てみたいですね



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0