So-net無料ブログ作成

一押-福岡戦即レポ [即レポ]

ジェフ0-0福岡



どうも、わたしです。



真夏のようなフクアリへ参戦していただいたサポの皆様、

お疲れ様でした。



舞う砂ぼこりの中の応援は、

大変であったと思います。



わたしはDAZN観戦です、

あしからず。



ゲームは、非常に引き締まった好ゲームであり、

両軍が良さを出したゲームになったと思います。



その中で、ジェフはゴールまであとボール一個分というシーンが多くあり、

あと一押しができてくれば、ゴール量産への期待が大きいゲームでした。



さて、ゲームはジェフがボールを回し押し込む形で始まるが、

福岡は自陣でゾーンを組み、持たせる形となった。



それでもジェフは也真人を起点に中央の指宿や、大外の乾、船山らへパスを通し、

チャンスを作った。


しかし福岡が4バックに変更し中盤を増やしたことで起点ができなくなり、

徐々に裏に入れられて、ルーズになることも。


互角の展開も、

やや福岡のシュートが多い展開で、前半を0-0で終えます。



後半に入ると、ジェフは大外から攻めるとともに、前からのプレスがはまるようになり、

ペースを握った。


相手のコンパクトの外にパスを通すと、サイドで数的優位を作り、

クロスを合わせるシーンが増えた。


85分、90+4分には、ボール一個分まで来る決定機を2度作るなど、

決定機も作るが決めきれず、0-0で終えたゲームでした。



さて、ジェフはゴールまでボール一個というシーンを複数作り、

首位チームを相手に、ゴールや勝利まであとわずかというゲームであったと思います。



85分には、清武のロングスローがキーパーを超え、

ゴール前の菅嶋が合わせるも、わずかにポスト脇のかすめ、



90+4分にはCKに菅嶋が合わせたボールはセーブされるものの、

こぼれに熊谷が合わせ、キーパーがキャッチしたのがライン上で、選手もゴールアピールするほどのボール一個分まで来るプレーでした。



ジェフはシーズン序盤はハイラインで押し込むものの選手間は遠く、かみ合わない部分もあったものの、

徐々にかみ合って、押し込み方や距離感もはっきりと違いが出てきているのがわかります。



ゴールへの道筋も徐々に出てきて、

今節ではゴールに入れるには、あとボール一個分というところまで来ていると思います。



結果的に今節はボール一個分のところで止められてしまったわけですが、

あと一個分、押し込んでプレーをできる、そんな圧力を作れれば、ゴールが入る段階ではないかと思います。



福岡も良さを出してきて、好ゲームとなる中、

後半はジェフがシュート数でも勝り、自信になったゲームと思います。



敵陣でのプレスも最後までやり切り、

奪っては相手のゴール脅かす展開に、なってきているといえるでしょう。



もうひと押し、

前への圧力が出せるようになれば、ゴールを量産できるようになるはずです。



さらに自分たちだけのサッカーに自信を持ち、

決めきれなかったボール一個分の一押しの圧力を出して、勝利を掴んでいこう。




がんばれジェフユナイテッド。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 2

生涯ジェフファン

即レポお疲れ様です。
砂埃が酷く、あまり目を開けて観戦出来ませんでした。
そんな中で首位の福岡をあと一歩まで追い詰めたのは成長だと思いたいです。
まだまだこれからも成長して欲しいですね。
by 生涯ジェフファン (2017-06-10 17:33) 

nuruinu

> 生涯ジェフファンさん
こんばんは!
参戦お疲れ様でした!砂埃と暑さは強烈だったと思います。熱戦でした。

チームの戦い的にもかなり固まってきて、徐々に成熟してきていると思います。あともうちょっとの圧力がかけられるかどうかと思います。

背中を押す力でそのちょびっとも埋まるかもしれないので、応援していきたいですね!

ではでは。
by nuruinu (2017-06-11 20:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0