So-net無料ブログ作成

小さなことに気がついて気を利かすことが勝利につながると思う [閑話休題]

どうも、わたしです。


4月11日分の日経1面の記事は、

「仕事が消える日」との見出し。



仕事をしなくてもいい、と喜ばしいことではなくて、

仕事をコンピューターに奪われるというもの。



AIが発達してきて、世界的に雇用が減って、

コンピューターに任せる時代になってきているのだそう。



ただ、AIはやはり機械的な部分もあり、機械特有のミスもあることから、

人間の出番も多いのだそう。



機械には、

気を利かせるということができないと思います。



道ですれ違うにも、行きたがっている人に対してその様子を察知して、

ちょっとずれてあげると、するっとすれ違うことができます。


ただ、機械的にまっすぐルール通りにやっていると、

すれ違うのにも、摩擦が起こったり、時間がかかったりしますね。



特にお客さんがいる接客などは、

こういった、小さな気遣いが必要なのでしょうね。



ただ、人間自体がこういった小さな気遣いを忘れてきていて、

機械的に過ごしている人が多いように思います。



頭を使って、

いないですよね。



コンピューターに仕事を奪われないよう、

小さな気遣いを、忘れないで行きたいです。



さて、サッカーの世界でも、

機械的になるチームと、小さな気遣いができるチームで、勝敗が分かれるように思います。



決められたことを決められたように機械的にやることは効率がいいかもしれないですが、

ちょっとの気遣いができるチームは、いいところを微修正して、うまくやってくるでしょう。



相手のちょっとしたしぐさや、苦手としているところを、さらっと感じて、

それをうまくプレーに生かす、そんな気遣いというのも必要なのでしょう。



それどころか、監督や、味方の好みを知ってそれを使う気づかいをすれば、

チーム内でも好まれることもできるかもしれません。



そういったことは、機械的にやっている選手にはできず、

やはり気をつかい、頭を使わないといけないのでしょう。



そういった気づかいが、機械的にやっているチームとちょっとの差を生み、

勝敗につながっていくのかもしれません。


小さなことに気がついて、気を利かす、

そんな小さな気遣いを大事にして、勝利へ結び付けてほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0