So-net無料ブログ作成

先手を取って攻めていけば、相手もひるんでいくだろう [閑話休題]

どうも、わたしです。



今年のジェフは、イケイケに攻めていく姿勢が、

見ていて楽しいですね。



休む間もなく出ていくので、

相手も嫌だと思います。



そんな中、考えるのは、

先手を取って攻めたほうがいいのかどうかということ。



Jリーグでも、相手に攻めさせて焦れたところをカウンターを狙うという戦術をとるチームもいて、

きっちり守れば、相手に先手を取らせたほうがいいというチームもいます。


対戦相手の松本は、まさにそういう感じの戦術をとっているゲームもあり、

実際に強いチームであるといえるのかもしれません。



しかし、やはり、

先手を取っていったほうが、相手はひるむものと思います。



今年のジェフは、どんどんこぼれ球に飛び込んでいっては、

相手が対応できないエリアにけり出して仕掛けていっているので、



しても十分に対応できていないように思います。



先に先手を取って仕掛けているので、

どうしても相手は反応するのに時間もかかり、後手を踏むことになるでしょうね。



相手を落ち着かせてしまうと、相手ペースにもなるので、

相手に落ち着かせる猶予を与えず、どんどんと先手を取って仕掛けていくのがいいのかもしれません。



今年のジェフは、その勢いとパワーがありますし、

それをやり続けていこうという一貫性もありそうです。



ずっと先手を取られ続ければ、

相手もついていけなくなるはず。



先手を取って攻め、相手がひるむような勢いで、

今季を突き進んでいきたいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0